文字サイズ

アンジャ児嶋、自粛直前の渡部の家族話に「ふざけんなよ」

 お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が14日夜に放送されたTBS系「人生最高レストラン」に出演し、相方・渡部建が同番組に出演した際の心境を明かした。

 渡部は今年6月10日に、不倫騒動を受けて芸能活動自粛を発表した。番組出演はその直前だった。実は児嶋は、渡部が活動自粛するということを、番組がオンエアされる直前、当日の夕方に聞いていたという。

 複雑な思いを抱えながら放送を見ていたが「(渡部が)すごい、家族のいい話をしてたじゃないですか。『誰が言ってんだよ、何してんだよ!』と」と憤りを感じていたと告白した。司会の極楽とんぼ・加藤浩次、劇団ひとりらは大爆笑。さらに児嶋が、「めちゃくちゃいい、アットホームなパパの話してたじゃないですか。『てめぇふざけんなよ』と」と畳みかけ、スタジオは笑いに包まれていた。

 番組のエンディングでは、児嶋が加藤に「極楽さんも相方がいろいろあったじゃないですか。何か気をつけることは?」と質問。加藤は「この話は短時間では無理。楽屋で話をしよう。おれも失敗談とかもあるから」としっかり笑いで切り返していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス