文字サイズ

純烈 9カ月ぶり有観客ライブもファン代表たった1人

 ムード歌謡グループ・純烈が5日、都内で9カ月ぶりに観客を入れたライブを行った。客席には1000倍の倍率を勝ち抜いたファン代表の都内在住、曽根優子さん(44)1人だけ。白川裕二郎(43)がマジックハンドで握手するなどソーシャルディスタンスを意識した演出で15曲を披露した。

 ライブの模様は有料配信され、約2000人が視聴。リーダーの酒井一圭(45)は、嵐の配信ライブを引き合いに「1週間前までは1000人しか売れてなかった」と、自虐。小田井涼平(49)も「出待ちが1人もいなかった」と、笑わせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス