文字サイズ

原田知世「50代が意外と楽しい」…ネット沸く「透明感が半端ない」「憧れる」

 原田知世(52)が24日放送のTBS系「サワコの朝」に出演。50代になったことに「40代が終わって、ああ50代かと思ったんですけど、意外とそこからが楽しいな」と語った。

 50歳になった年に友人と旅行したことがきっかけでゴルフをはじめ、姉の貴和子と一緒にはまっていることも明かした。

 「ゴルフを始めたことですごく元気になってきて、そこもいいのかも。ちょっと目が見えづらくなったぞとか、何かが減っていって、できないこと増えるのかなと思ってたけど、できることが増えて自信になりますね。まだまだ伸びしろが。生きてるなって感じがします」と微笑んだ。

 女優業と共に、これまでアルバムを26枚発売するなど、歌手活動でライブも続けている。「どっちも楽しいですね。両方あったから、こんなに長くやってこられたのかな。ずっと飽きずに両方をやってこられて、良いタイミングで良い方と出会ってこられました」と振り返っていた。

 出演はネット上でも話題となり、「綺麗すぎる」「ほんとに50なの?」「ピュア感 吸い込まれるよう」「あこがれる」「透明感が半端ない」と感嘆するコメントが投稿されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス