文字サイズ

ナイナイ岡村「マスク越しのチュー楽しい」 結婚発表後初収録が急きょ「結婚SP」に

 22日深夜に結婚を発表したナインティナイン・岡村隆史(50)は23日、大阪市内でABCテレビのレギュラー番組「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜、後11・17)の収録に参加。26日放送回は急きょ「祝!岡村隆史結婚スペシャル!」として放送されることになった。

 ラジオで結婚発表をした岡村が、ともにMCを務めるなるみ(48)のインタビューに答え、妻への思いや新鮮過ぎる2人の生活を素直に語る。

 10月10日に婚姻届を出したが、まだ実感はないという岡村。実はお相手のことを番組で話したことがあったという。以前、「ホテルの部屋を別々に取って、ダイビングに行った」と話した“友人”のことだった。当時、なるみから「それ、おかしいやろ」と突っ込まれたと振り返る。

 ほかにも、「あれはそういうことやったんや」と、伏線ともとれるエピソードを明かすなるみに、「信号が あふれ出てしまってる!」と照れた岡村。プロポーズについて聞かれると、お祝いに現れたすっちーを相手に、車中だったというその瞬間をスタジオで再現する!

 多くの人たちに結婚の報告をしたというが、「今朝、新大阪の駅でタクシーに乗ろうとしたら、毎回見かけるタクシーをさばいているおっちゃんが、僕の背中をポーンと叩いて『ご結婚おめでとうございます』と言ってくれた」とうれしそうに披露。

 なるみから彼女について問われると、「今まで一人だったので、家に帰って、彼女がいてくれると、『ありがとう』と感じる」と幸せを噛みしめた。さらに、鍵を渡した時期や理由、お互いの呼び方、料理についてまで、次々と繰り出されるなるみの質問に照れつつも、うれしそうに回答。

 「50歳ですけど、なんとか結婚してもらえて良かったなと思います。幸せです」「僕だけかもしれませんけど、後ろ姿を見た瞬間に、この人を逃したらあかんと思った」と幸せいっぱいの表情で妻への思いを語った。2人での生活について聞かれると、「『おかえりー』とと言われるのが好き」と話し、「出ていくときに僕はマスクをしているので、マスク越しのチューをする。それが楽しい!」とのろけた。

 スタジオには新喜劇時代に岡村を可愛がっていた島田珠代が乱入。話題のダンスでお祝いの舞を披露する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス