文字サイズ

藤岡弘、「早すぎる」小澤征悦「強い力持った人」…竹内結子さん共演作で父と兄役

 女優の竹内結子さん(享年40)が自宅で亡くなってから一夜明けた28日、衝撃的な訃報に芸能界には悲しみが広がった。父親役を演じた藤岡弘、(74)らも深い悲しみを打ち明けた。

 竹内さんがヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「あすか」で父親役を演じた藤岡弘、はフジテレビ系「ノンストップ!」で「どうして…早すぎる」と声を絞り出した。当時、竹内さんは19歳。「器用じゃなくて、そのままの自分を表現していた。それがかえって好感が持てた。素直でなんでもよく聞いて、受け入れて、すごく質問をする子だった」と明かした。

 竹内さん主演のHuluドラマ「ミス・シャーロック」で兄妹を演じ、以来「お兄ちゃん」と呼ばれていたという小澤征悦(46)は、日本テレビ系「スッキリ」で「僕の知っている彼女は、前向きでどんどん自分で切り開いていく強い力を持った人。でも芝居はソリッドでシャープ。プライベートはチャーミングで優しくて…」と人柄を偲んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス