文字サイズ

竹内結子さん急死 「コンフィデンスマンJP」では三浦春馬さん、東出とも共演

竹内結子さん(2018年撮影)
2枚

 女優の竹内結子さんが死去したことが27日、分かった。40歳。自殺とみられている。所属事務所は公式ホームページで「本日9月27日、弊社所属の竹内結子が、自宅で亡くなりました。」と報告した。「詳しい状況は現在確認中です」としている。

 竹内さんは埼玉県出身。1996年にフジテレビ系ドラマ「新・木曜の怪談 Cyborg」でデビュー。99年にはNHKの連続テレビ小説「あすか」で和菓子職人を目指すヒロインを好演した。2003年には「星に願いを。」で映画初主演。その後も映画、ドラマ、CMに幅広く活躍した。

 竹内さんが出演した直近の作品は、今年7月に公開された映画「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」だった。長澤まさみ、東出昌大、小日向文世演じる詐欺師トリオを描いた作品で、竹内さんは前作「-ロマンス編-」にも登場した大物詐欺師・スタア役を演じた。

 「-プリンセス編-」「-ロマンス編-」では、亡くなった三浦春馬さんとも共演。「-ロマンス編-」のメイキング映像では三浦さんと竹内さんがにこやかにアイスクリームを食べる様子も収録されている。

 ◆  ◆

いのちの電話

【相談窓口】

「日本いのちの電話」

ナビダイヤル 0570・783・556(午前10・00~午後10・00)

フリーダイヤル 0120・783・556(毎日:午後4・00~9・00、毎月10日:午前8・00~翌日午前8・00)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス