文字サイズ

井ノ原快彦主演ドラマで熊川哲也氏がバレエ監修 NHKBS「カンパニー」

 NHKは16日、BSプレミアムで来年1月10日スタートの新ドラマ「カンパニー」を放送すると発表した。主演はV6の井ノ原快彦。老舗バレエ団の再生を目指す物語で、バレエ監修を熊川哲也氏とKバレエカンパニーが行うことも発表された。

 ドラマは伊吹有喜氏の小説「カンパニー」が原作。会社では総務一筋で生きてきたにもかかわらず、全く無縁なバレエの世界にある日、突然身を置くことになった不運な中年サラリーマンの涙と笑いの奮闘物語。

 主演の井ノ原は「妻と娘に出て行かれた中年サラリーマンが繰り広げる人間くさくも華やかな物語。今回、撮影に全面協力をしてくださることになった熊川哲也さん監修のバレエシーンは圧巻でしょうし、Kバレエカンパニーのみなさんのダンスを身近で拝見できることも幸せです」とのコメントを発表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス