文字サイズ

からし蓮根・伊織と結婚のMBS藤林アナ 同期アナへの報告なしは「信用していない」

 12日に結婚を発表したMBSの藤林温子アナウンサー(27)と、からし蓮根の伊織(27)が13日、MBSラジオ「MBSヤングタウン日曜日」に電話出演した。

 レギュラーを務める同局の森本尚太アナ(27)が藤林アナと同期入社にもかかわらず、交際も結婚も知らなかったと告白。「ショックはない」などと言いつつ、すねたような態度の森本アナをメインパーソナリティー・笑福亭鶴瓶(68)らがいじっていると、東京での仕事を終えた夫の帰宅を待ちつつ放送を聞いていた藤林アナが番組にメールを届けた。

 森本への“謝罪”文も入れた藤林アナに、鶴瓶が生電話。「おめでとう。良かったな。からし蓮根はすごい実力の持ち主」などと祝福され、藤林アナは「ありがとうございます」と喜んだ。鶴瓶が森本アナの表情を「怖い顔」と伝えると、藤林アナは「正直、そういう顔をするから報告もしなかったし、信用していないので」とバッサリ。鶴瓶も「(森本アナと)半年くらいやってきてるので、(結婚を)言わない理由が分かる」と同意した。

 その後、電話越しに森本アナに結婚を正式報告した藤林アナに、鶴瓶が「結婚式するとして、呼んだってくださいよ」とお願いすると、「もちろん呼ぶんですけど、結婚式は彼の地元の熊本でやろうって…」と返答が。鶴瓶が「ああ無理や、無理や。もうええ」と納得する中、森本アナは不服そうだった。

 会話中に伊織が帰宅。伊織は、藤林アナから森本アナについて聞いていると明かし「僕が(妻から)聞く話は『まったくダメなヤツがおる』と。すいません」と暴露。スタジオに笑いが起こった。森本アナとの対話も実現したが、話が弾むことはなかった。

 最終的に藤林アナへ安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」を贈った森本アナは、涙を浮かべつつ「寂しい」と本音を吐露していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス