文字サイズ

佐々木希 笑点出演に「舞台袖に立った気持ち、忘れたくない」インスタで感謝つづる

 女優の佐々木希が23日、インスタグラムを更新し、同日に生出演した日本テレビ系「24時間テレビ43」の「笑点」コーナーについて「舞台袖に立った時の気持ち、忘れられないだろうなぁ。というか、忘れたくない」と心情をつづった。

 佐々木は「笑点」コーナーで、まずはテツandトモと演芸コーナーに出演し、顔芸を披露。その後、大喜利にも参加し、家族ネタで座布団もゲットするなど大活躍。ネットでも佐々木の懸命な姿に注目が集まり、一時トレンドワードの1位が「佐々木希」となったほどだった。

 佐々木は出演後にインスタグラムを更新。まずはテツandトモとの3ショットをアップし「カーテンに巻きつくネタよくやっていました…とお伝えしたところ、楽屋の前で見せて下さいました。贅沢…」と感激投稿。

 続けて、「笑点」の座布団写真をアップし「今回の笑点の舞台袖に立った時の気持ち、忘れられないだろうなぁ。というか、忘れたくない」とつづり「緊張だけじゃなく、とにかく楽しむぞ!という気持ち。光栄な機会をいただけで感謝です」と、番組への思いをつぶやいた。

 ファンからも「楽しかった」「元気もらえました」「可愛いすぎた」「一生懸命がすごく伝わったよ!」など900件を超える労いの声が届いていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス