文字サイズ

イメチェン東出昌大 杏との離婚後初公の場で心機一転…覚悟の新ヘアスタイル

 新しいヘアスタイルで登場し、笑顔を見せる東出昌大=東京・TOHOシネマズ六本木(撮影・中田匡峻) 
2枚

 俳優の東出昌大(32)が13日、都内で行われた女優・長澤まさみ(33)主演の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の大ヒット御礼舞台あいさつに登壇。1日に女優・杏(34)との離婚を発表して以来、初めて公の場に登場した。

 短髪を強めに立てた覚悟のニューヘアーで心機一転。やや緊張気味の表情で姿を見せたが、気心の知れた仲間たちとのイベントとあって、少しずつ調子を取り戻していった。

 イベント終盤に映画3作目となる次作「英雄編」の製作決定が発表されると「(1作目の)ロマンス編、(2作目の)“プリンス編”ときて、英雄って感じなんですね」と今作のタイトルを間違える天然発言。長澤に「プリンセス編、ね」と訂正され「ごめん、ごめん。そういうところあるんだよな」と苦笑いする一幕も。リモート参加した小日向文世(66)には「日焼けしたねぇ」と唐突にいじられ「急だなぁ」と笑顔を浮かべていた。

 舞台あいさつは無観客の劇場から全国198館に生中継。信用詐欺師のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)による二転三転のだまし合いを描いた人気シリーズの最新作で、公開22日目にして観客動員170万人、興収23億円を突破するヒットを記録している。「英雄編」の撮影時期や公開日は未定。作品が作品だけに、長澤は「どうしよう、嘘だったら」と怪しんでいた。

 東出は1月に女優・唐田えりか(22)との不倫を報じられ、杏と別居。7月31日に離婚届を提出した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス