文字サイズ

三浦瑠麗氏、CMでの笑顔に「日常はこっちなんです」

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が9日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、CMに初出演した理由を明かした。

 番組の冒頭で、MCの東野幸治から「アマゾンプライムビデオ」のCMに出演していることを振られた三浦氏は、CMに出演し、ナレーションも担当しているダウンタウンの松本人志と「一応共演してるんです」とはにかみながら明かした。

 松本から「ちょっと女優さんしてる。かなんなぁ」。東野から「えらい口広げてはりましたね」。ミュージシャンの西川貴教からも「笑顔がすてきでした」といじられ、三浦氏は「日常はこっちなんです」と照れ笑いした。

 実はこれまでもCMの出演依頼はあったが、断っていたという。ただ、自身の本職はシンクタンクの代表でもあり、「調査結果を無償でお出ししてるので、ビジネスモデルとしてわたしが何かお金を稼がないと」と出演理由を明かした。

 さらに東野から「緊張とかされなかったですか?」と尋ねられ、「朝生(テレビ朝日系の討論番組『朝まで生テレビ!』)の方がよっぽどしんどい」とポツリ。「けんかをなだめるのがしんどい」と付け加え、笑いを誘っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス