文字サイズ

馬場ふみか 人気LINEマンガのドラマ化「3Bの恋人」に主演

「3Bの恋人」に主演する馬場ふみか
2枚

 女優でモデルの馬場ふみか(25)が、累計900万PVを誇るLINEマンガの同名話題作をドラマ化したABCテレビ「3Bの恋人」(21年1月期放送)で主演を務めることが5日、分かった。また、同作は12日に全国の書店・電子ストアで1巻が発売される。

 恋する女性の常識は『「3B(美容師、バンドマン、バーテンダー)」は彼氏にしてはいけない』。男を信用できない主人公・はる(馬場)と「3B」の危険な恋が描かれる。

 トリマーとして働く林はる(馬場)は、結婚式のドレス試着のまさにその日、2年間付き合っていた彼氏がまさかの既婚者で、しかも子持ちだったと知り、恋愛に憶病になっていた。そんな時、常連のマダムから「はるちゃん、今モテ期に入ってるわよ。この3カ月が勝負ね」と予言される。その後、美容師、バンドマン、バーテンダーと出会う。

 今作への出演が決まったときの率直な感想を聞かれた馬場は「付き合ってはいけない『3B』と一緒に暮らしていくお話ということで、どんな生活になるんだろうと、とてもワクワクしました」と振り返った。原作を読んだ印象については「とにかくそれぞれのキャラクターが個性的で、それに振り回されながら一喜一憂する、はるちゃんの姿がとてもポップに描かれていて、一気に読んでしまいました」と打ち明けた。

 原作の横山もよ氏は「ドラマ化とても楽しみです!私も漫画として携わらせていただけることをとても光栄に思います。ありがとうございます…!」と感謝し、「3Bの恋人はドラマと漫画でそれぞれ違った展開をみせていきます。一視聴者として、私もドラマの中で実際に動くはるや3Bの面々が観られることを楽しみにしていますし、それと同時にドラマから3Bの恋人に興味をもって下さった方が、漫画も読んで面白いと思っていただけるよう、私もより一層頑張りたいと思います」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス