文字サイズ

加藤紗里、娘への思いをタトゥーで示す「今年からりりのことも背負って生きていく」

 タレントの加藤紗里が5日、インスタグラムを更新し、両腕に入れたタトゥーを披露。「これはりりへ向けてのタトゥーだよ!百合の紋章」と愛娘を思って入れたとつづった。

 加藤は「紗里は加藤紗里を背負って生きている」とつづり「みんなだって自分を背負って生きてるでしょ?」と問いかけ。「今年から紗里は『りりのことも背負って生きていく』」と、長女を育てていく決意を改めて示した。

 そして「パパ、ママ心配ばっかりかけてほんとにごめん!」と両親に謝ると「でも紗里は加藤紗里を背負うのを辞めたとき、パパとママのとこに帰ることがあるかもね。。。」と意味深につづっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス