文字サイズ

志らく、PCR検査の結果は陰性 「大事をとって」生放送は欠席

 3日に発熱と倦怠感を訴え4日のTBS系「グッとラック!」を欠席した落語家の立川志らくのPCRの検査結果が陰性であることが5日、分かった。番組内で発表された。

 志らくは3日の放送後、帰宅した後に倦怠感を訴え、熱を測ったところ37・5度あったことから4日の番組を欠席していた。

 番組内で国山ハセンアナウンサーは「結果は陰性です。何よりです。本当に良かったと思うんですが、今日は大事を取ってお休みです」と説明した。

 この日も欠席ということで、スタジオには志らくの等身大パネルを設置。ハセンアナは「今日は、お伝えするニュースで志らくさんのご意見をフリップでご紹介する形をとっていきます。志らくさんがどう思っているか事前に聞いておりますので、そこも注目して頂ければ」と視聴者に呼びかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス