文字サイズ

鈴木紗理奈、留学中の10歳長男「スイスが費用高すぎて英国に」 不在時の代役は馬

 タレント・鈴木紗理奈(43)が1日、関西テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(土曜、後1・59)に出演。昨年9月から単身で英国に留学した長男(10)について語った。

 長男はハリー・ポッターへの憧れから海外生活を視野に入れていたといい、9歳でスイス短期留学を経験した後、「1年だけでいいから(外国に)行かせて欲しい。ママお願い」と切望するほど思いが強くなったという。「勉強頑張ったり、全部こなしたら行かせてあげるよ」と“条件”をつけたところ発奮したという。

 子供を留学させた経験があるMCのハイヒール・モモコ(56)が「高いやろスイス」と言うと、鈴木は「高い!」と声を張り上げて同調。モモコが「もうあきらめたもん。あの金額見たら」と振り返ると、鈴木は「『スイスが高すぎるので、イギリスやったらいいよ』って言ったら、『イギリスでもいいから、みんなで生活する学校に行きたい。寮生活してみたい』って」と明かした。

 モモコが「(年齢が)小さければ小さいほど高いから」と付け加えると、鈴木は「クソ高いねん!だから(息子が)留学してから切り詰めた生活を(している)」と告白した。また、溺愛しているだけに、現地に1年間行きっぱなしだったら「行かせてない」と断言し、「調べたら5カ月は日本に帰ってこられるシステムで。少ないんです、授業日数が。それならありかな。1年だけ行かせてみようと思って、行かせてる最中。いまコロナの時期なので戻って来てる」と説明した。

 帰国時に長男との絆(きずな)の深まりを感じるというが、一方で「来年も続けて行きたいって言ってます。2年だけって言ってます。(でも)絶対、大学まで…。どんだけ稼がなあかんねん。たぶんこれ大学まで行くコースな気がしていて。やばいです」と本音を吐露した。

 金銭面だけでなく、会えないことがつらいとした。子供が日本滞在中の現在は「楽しくてしょうがない」といい、「いないときはギリうつ病くらい。人にも会えない。寂しすぎて。(代わりに)馬にあいに行ってる」と精神状態に波ができることを打ち明けた。将来は芸能界には入って欲しくないという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス