文字サイズ

佐藤二朗、初?のツイッター投稿削除を詫びる「妻は大激怒」

 俳優の佐藤二朗が13日、ツイッターを更新し、自身“初”とも言えるツイッター投稿の削除をわびた。佐藤は12日に、泥酔して下ネタを投稿したが、現在小学生の長男を思い「自分が小学生の時に父親があんな呟きをしたら…理由はこの一点に尽きる」と削除の理由を説明した。

 佐藤は「どんな泥酔呟きで翌朝後悔しても呟きは消さない、でやってきたが、今回ばかりはお許しを」と切り出し、直前の投稿を削除したことを切り出した。

 その理由について「自分が小学生の時に父親があんな呟きをしたら…理由はこの一点に尽きる」と長男を思っての削除だったと説明。「沢山反応頂いた方々、マジ申し訳ない。妻は大激怒、担当マネは大爆笑。何卒ご理解の程を」とコメントしてくれたファンへ謝罪していた。

 佐藤は直前投稿で泥酔し、思いっきり下ネタのワードを投稿していた。ファンからは「今に始まったことではございませんのでどーぞお気になさらず」「お子様にはあれですけど、私は二朗さんらしくて笑えました」「少なくともフォロワーは笑っておりますから」「大丈夫です。問題はあの単語だけでした」など、暖かい声が届いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス