文字サイズ

八嶋智人、所属劇団が無事千穐楽「絶対内部から感染者を出さないよう…」コロナ対策明かす

 俳優の八嶋智人が12日、ツイッターを更新。自身が所属する劇団の30周年公演が12日に無事千穐楽を迎えたことにファン、関係者へ感謝を伝え、新型コロナ感染者を出さないための徹底した対策も明かした。

 八嶋は今回の30周年公演には出演していなかったが、無事に千穐楽を迎えたことに「まずは、この時勢に不安もあったにも関わらず劇場に来て下さったお客様に感謝致します」と来場者に謝辞をつづった。

 そして「万全のコロナ対策でお客様を守り、安心させて下さった劇場スタッフさんに感謝致します」と劇場側にも感謝を伝えた。また今回の舞台は生配信も行っていたことから、それに携わった人たちにも感謝の言葉をつぶやいた。

 そして八嶋は「これは、手前味噌かもしれませんが」と前置きし、「絶対に内部から感染者を出さないように三密を避け、消毒と換気に注意を払い、出来るだけ公共の交通手段を使わず、劇場と自宅の往復、面会もお断りし、打ち上げももちろん無く、明日から2週間の自宅待機という、この芝居だけに集中している劇団員と客演陣とスタッフさんに、感謝し尊敬致します」と、今回の舞台での新型コロナ対策の一部を紹介。

 舞台に出演しなかった八嶋は「7回も観劇しました」といい「当たり前ですが、こんなに自分の劇団の芝居をたくさん観た事がなかったもので、これまた手前味噌ですが、本当に松村さんの戯曲は誠実で強くてしなやかで面白く劇団員たちも愚直でチャーミングでカッコ良いなと、つくづく思いました」と感激をつぶやいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス