文字サイズ

ABC、今年は「熱闘甲子園」はなし 代替で交流戦の模様を含めた番組を同時間帯に

 朝日放送(ABC)は8日、大阪市内の同局で夏のテレビ・ラジオ社長会見を行った。

 テレビの山本晋也代表取締役社長の会見では、春に続いて夏の全国高校野球が中止になったことを受け、例年、夏の甲子園の結果を含めて放送されている人気番組「熱闘甲子園」が休止されることが明らかになった。

 今年は8月に代替としてセンバツ出場予定校が招待されて「2020年甲子園高校野球交流試合」が開催され、同局は全試合を中継予定。山本社長は「期間中は23時(午後11時)台に交流試合にかける球児の思いを詰め込んだ企画をやる」と特別番組の編成を明かした。

 あくまで「熱闘甲子園」とは別ものとした。「『熱闘-』は本大会のダイジェスト。今回、交流戦を『熱闘-』としてやることはない。(例年は)『熱闘-』の時間帯に(関西)ローカルだけど、交流戦の模様や高校生のいろいろなことを伝えようと思う」とした。また、「熱闘甲子園が編成されないのは初めて」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス