文字サイズ

優樹菜の引退 元夫・藤本敏史が声明「支えていく」 離婚後も同じマンション住まい

 今月1日に8カ月ぶりに活動を再開したタレント・木下優樹菜(32)が6日、芸能界を引退した。所属事務所が公式サイトで発表した。木下は姉が勤務していたタピオカ店とトラブルを起こして、昨年11月から活動自粛。FUJIWARA・藤本敏史(49)と昨年末に離婚し、シングルマザーとして子育てに励む一方で、仕事でも再起を誓ったばかりだった。

 昨年12月31日に離婚を発表した元夫・藤本は、所属事務所のニュースサイト「ラフ&ピースニュースマガジン」で「木下優樹菜さんが引退を発表されました。私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります。マスコミのみなさまにお願いです。彼女は、本日を以て、芸能人ではなく一般の方になります。子供や家族、近隣の方々の日常生活の為にも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします」とコメントした。6月には、2人が離婚後も同じマンションに住んおり、“偽装離婚”かと一部で報じられたが、藤本は復縁の可能性も含めて否定していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス