文字サイズ

佐藤浩市 ウィズコロナ「慣れていかなければ」 映画「銃2020」10日公開

 女優・日南響子(26)、俳優・佐藤浩市(59)、俳優・加藤雅也(57)が2日、都内で行われた映画「銃2020」(10日公開)の記者会見に出席した。

 新型コロナウイルスの影響による自粛期間から、6月に入ると徐々に仕事ができるようになったことで、佐藤は「改めて自分は何者なのかなと再確認できた。今まで普通に撮影して普通に仕事していて感じられなかったことを改めて感じた」という。検温や消毒、フェースガードなどについても「慣れていかなければ」と語った。

 最近の現場では新たに「衛生班」が新設されたという。加藤も「メークなんかも自分でもやっていかないといけない時代になる。カメラの前や舞台に立てることに感謝しなきゃ」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス