文字サイズ

NHK 次期朝ドラ「おちょやん」 例年通り放送開始かは「未定」

 NHK大阪放送局の有吉伸人局長の定例会見が2日、大阪市の同局で行われた。新型コロナウイルスの影響で収録が中断していた連続テレビ小説「おちょやん」について、制作担当者は、例年通りの9月下旬から10月初旬に放送できるかは「未定です」と説明。収録の状況を見ながら判断するとした。

 女優・杉咲花(22)がヒロインを演じる同作は4月2日に大阪府下のロケでクランクインしたが、新型コロナウイルスの影響で、同7日から撮影を休止。6月24日にヒロイン・竹井千代の幼少時代の撮影から撮影を再開した。現在は関西近郊のロケを行っており、スタジオでの収録はまだ始まっていない。

 収録は大幅に遅れているが、制作統括の櫻井壮一チーフプロデューサーによると、台本の変更や、放送期間の短縮などについては「現時点ではないです」と説明した。杉咲は7月中にクランクイン予定だが、具体的な時期は「未定」とした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス