文字サイズ

上沼恵美子 給付10万円を府コロナ基金に寄付 吉村知事と対面へ「私が府庁に…」

 タレントの上沼恵美子(65)が1日、4月13日からスタジオ出演を見合わせていたABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜、正午)に生出演した。2カ月ぶりの番組復帰で、5月下旬に、政府からの一律給付金10万円を「大阪府新型コロナ助け合い基金」に寄付したことを明らかにした。

 上沼は「今回は公表したほうがいいと思うんです」と切り出し、「皆さんしてねって言っているんじゃないけど、一緒になりませんかっていうことなんですよ。このわけのわからん気持ち悪いウイルスと戦うために」とコロナとの共闘を訴え、医療従事者への支援を呼びかけた。

 ラジオの相手役を務めるシャンプーハット・てつじ(44)や、テレビ番組で共演する月亭方正(52)も賛同し、同基金に10万円を寄付。さらに「吉村知事が『ありがたい』って言うてなんか来て下さるって言うから…」と、上沼の呼びかけを知った大阪府の吉村洋文知事(44)から来訪の申し出があったことも明かした。

 かねてから吉村知事のリーダーシップを高く評価し、「お目にかかりたい」とラブコールを送ってきた上沼は「私が府庁にうかがいます。(来訪は)絶対嫌やもん。ドキドキするもん。そんなにエラい人間ちゃうもん私」と、自ら府庁に出向くことを宣言していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス