文字サイズ

吉村知事 ツイッター4連続投稿で大村知事に反論、「謝罪もんだよ」

 吉村洋文大阪府知事が28日、ツイッターに4連続投稿し、大村秀章愛知県知事への不快感をあらわにした。吉村知事は「謝罪もんだよ」とツイートしている。

 吉村知事は(1)として「大村知事『ただ単に言い訳』って酷いね。確認したら、大阪の3次救急の4病院で一部救急停止したことを『医療崩壊』と言ってるらしいが、全く違う。これは4月21日救命センター長会議において、3次救急、特定機能2次救急(65病院)で救急受け入れ余力可能数を算定し(215名)」と投稿。

 続けて(2)として「その範囲で公立4病院の救急を一時停止し、コロナ重症患者の治療に専念したもの」と詳細に説明。吉村知事は「よって、役割分担をしてコロナの重症者にも、その他の救急にも対応した計画的措置。救急を断るものでも、『医療崩壊』でも何でもない。大村知事が事実関係も調査せずに、『大阪や東京は医療崩壊!』って謝罪もんだよ」と不快感をあらわにした。

 さらに(3)として、「公立4病院でコロナ重症患者の治療の為に一部救急停止を決めたのは、4月7日~順次段階を追って進めていったが、4月21日のセンター長会議で、受け入れ可能数を算定、大阪全体でのコロナ重症患者の治療と他の救急との受け入れ可能数を総合調整。重症者の救急断り、オーバーフローは起きていないよ」と反論。

 (4)として、「小池都知事、大村知事の“医療崩壊”発言を受け流す『東京に集中したい』」との記事を引用し、「この対応を見習うことにします」と小池知事に習うことにしたと投稿して反論を終えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス