文字サイズ

パンサー尾形 手術を終えてもうろうも「おなかの傷目立つ??」と気にする

 お笑いトリオ「パンサー」の尾形貴弘(43)が25日、ツイッターで「よし!!手術行ってきます!!怖いなぁ。。」と、この日、手術を受けることを報告した。

 尾形は23日のツイッターで、今年受けた人間ドックで虫垂に炎症が見つかり、水も溜まっているため手術を受けること、この日から入院することを明らかにしていた。

 その後、妻のあいさんが公式ブログで「先程、パパの手術が無事に終わりました!!」と報告した。時節柄、手術後の面会は5分以内しかできなかったという。

 それによると、麻酔で少しもうろうとしながらも、尾形は「あいちゃんブログ、ちゃんと書いておいて。無事終わりましたって」とあいさんに頼み、さらに「お腹の傷目立つ??」と、「アイドルみたいに」心配していたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス