文字サイズ

松本人志、自宅待機中にパチンコの金沢市議に「黒川さんよりえぐい!」

 ダウンタウンの松本人志(56)が24日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)に出演、自宅待機を求められていた石川・金沢市議がパチンコ店を訪れたことについて「えぐいと思う」と衝撃を受けたことを明かした。

 石川・金沢市の松村理治市議(69)は5月19日に、自身が新型コロナウイルスに感染し、保健所から2週間の自宅待機を要請されていたにもかかわらず、休業要請解除前に営業していたパチンコ店を訪れ、数時間滞在していた。このニュースに松本は「ある意味、(賭け麻雀の)黒川(弘務検事長)さんより、人としてはえぐいと思う」とあきれかえった。

 「パチンコ屋自粛してるかなって見に行ったら、やってるやないか、入ってみよう。台が空いてるな、お金入れんのか、玉入れんのか。ええやないか。気がついたら2時間?めちゃくちゃですよ!」と笑いを交えつつ、想像で再現。「なんで?それが許されるんなら(他の犯罪も)なんでもいいやん」と最後まで理解できない様子だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス