文字サイズ

高木ブー 志村けんさん追悼 「僕の中では死にません」

 ザ・ドリフターズの高木ブー(87)が10日、所属事務所の公式YouTubeチャンネルに登場。3月に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した後輩の志村けんさん(享年70)を改めて悼んだ。

 配信の終盤、高木は「今になってみるとね、志村のことなんですけど」と切り出すと、「最初、倒れたって言ってから1週間ですもんね。人間ってこんなにはかないっていうか、簡単に…」と述懐。「正直言って心の中では、まだあいつはね、生きているんです」といまだにどこか信じられない様子で語った。

 「この間も1つテレビ番組出まして、その晩に夢見ちゃったもんね」という高木。「あいつは礼儀正しいからね。僕に対しては『高木さん、高木さん』って言ってくれるんだけど、やっぱりうれしいよね」とエピソードを語り、「普通の人とは違って、仕事じゃない付き合いの中の志村が僕の頭の中にいます」と思いを明かした。

 「僕はいいの。会いたかったら夢の中で会うから。そういうわけで僕の中では志村は死にません。ずっと生きています。それでいいんだよな」と吹っ切るように語ると、ハワイアンの名曲「さよならと云わないで」を万感の思いを込めて歌唱。「志村、またね」と穏やかな笑顔を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス