文字サイズ

橋下徹氏 安倍政権と吉村知事…組織マネジメントの違いが鮮明になった

 大阪府知事と大阪市長を務めた橋下徹氏が6日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、安倍政権と吉村洋文大阪府知事の「組織マネジメントの違いがはっきり出た」と指摘した。

 橋下氏は、吉村知事が5日に示した自粛要請の段階的解除の基準について「うまく専門家と組織を動かしました」と高く評価。「これで安倍政権と吉村さんの組織マネジメントの違いがはっきり出たと思います」と述べた。

 橋下氏は「決定的な違いは専門家の使い方」とし、吉村知事は専門家に「医療崩壊が生じない範囲を数値で示してくれ」と指示したと分析。「大きな方針を示して専門家に議論させた」と橋下氏は述べた。他方、安倍政権について橋下氏は「安倍政権の場合は大きな方向を示さずに専門家会議に議論をしてくれと丸投げをした」と指摘した。

 橋下氏は「専門家は言ってる。我々は感染症の専門家であって経済の専門家じゃないから、われわれはとことん感染症をなくすことを追及する」と述べた。橋下氏は「それをやると自粛が長くなって経済がダメージを受ける。政治家としては本当はそうじゃない。経済のことも考えて、間を取らなきゃいけない。吉村さんは指示を出したからこういう形になった」と分析した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス