文字サイズ

坂上忍、麻生大臣の物言いに憮然「なんであんな言い方されないといけないのか」

坂上忍
 政府与党政策懇談会で発言する安倍首相。右は麻生財務相=首相官邸
2枚

 俳優の坂上忍が20日、フジテレビ系「バイキング」で、麻生太郎財務大臣が一律10万円給付は「手を挙げて頂いた方に」などと語ったことに「そもそもこの人のお金でもなんでもないんですけど」と憮然と訴えた。

 番組では麻生財務大臣の「手を挙げて頂いた方に10万円」発言について取り上げた。17日の記者会見でのこの発言はネットで大炎上していたが、麻生大臣は「富裕層の方々はこういった非常時に受け取らない方もいらっしゃるのではないか」などと語り、確定申告などで事後回収は「物理的に不可能」などとしている。

 坂上は「そもそも、この人のお金でもなんでもないんですけどね、なんであんな言い方をされないといけないのか、さっぱり分からない」と憮然。

 更に「言い方っていうか、どんだけ上からものを言われてるんだろう、俺らはって気になっちゃう」と、政治家の言い方に苦言。アンミカも「こういう時、気持ちに寄り添った言葉を使ってくれるだけで、私たちも一緒に戦ってる気持ちになって、参加しよう、協力しようという気持ちが出てくる。言葉って愛情一つ」と坂上に同意していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス