文字サイズ

YOSHIKI コロナで影響の音楽業界支援のため10万ドル寄付

 X JAPAN・YOSHIKI(年齢非公表)が、新型コロナウイルス感染拡大防止のための公演中止で影響を受けた音楽業界を支援する「COVID-19救済基金」に、10万ドル(約1080万円)を寄付したことを30日、発表した。

 同基金は音楽業界の健全性や福祉支援を行うMusiCares(ミューケアーズ)基金が設立した。

 活動拠点のロサンゼルスに滞在中だが、日本国内では政府が大型イベントの自粛を要請した後も強行開催されたケースもあり、自粛の重要性を繰り返し発信。「経済的なダメージの大きさは、経験上、相当なものだと考えられます。音楽の世界に身を置く1人として、日本も含めた世界中の音楽関係者の窮地を救う手助けができれば」と胸中を明かした。

 コロナ関連のYOSHIKIによる寄付は、アメリカ食糧難パニックの沈静化のために、総額2万4000ドル(約260万円)を今月18日に寄付したのに続いて、2度目となる。

■YOSHIKI過去5年間の慈善活動

▼15年 【東日本大震災復興支援】X JAPANとして石巻で行った震災復興ライブの収益金2828万9358円を全額寄付

▼16年 【東日本震災復興支援】チャリティーオークションで愛用ドラムセットの落札金額600万円を全額寄付

▼16年 【熊本地震】1000万円寄付

▼17年 【米ハリケーン・ハービー被害】チャリティ財団MusiCaresなどへ12万5000ドルを寄付

▼18年 【西日本豪雨】被災地へ1000万円寄付

▼18年 「24時間テレビ」出演時に目録を持参。300万円寄付

▼19年 【台風19号】日本赤十字社に対し1000万円寄付。 【台風15号】 日本赤十字社に対し1000万円寄付。 【アマゾン熱帯雨林基金】へ10万ドル寄付。 【京都アニメーション】1000万円寄付。 【韓国・江原道山林火災】被災した子供達の支援の為、1億ウォン(約1000万円)寄付。

▼20年 【オーストラリア森林火災】豪赤十字などに総額10万ドルの寄付。 【新型コロナウイルス】アメリカの食糧難沈静化支援のため総額2万4000ドルを寄付。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス