文字サイズ

テレ東社長 鷲見玲奈アナ退社に「これまで以上の活躍を」…不倫疑惑は改めて否定

 テレビ東京が27日、都内の同局で定例の社長会見を開いた。3月31日で同社を退社する鷲見玲奈アナについての質問が出た。

 退職にあたって、直接、直近で鷲見アナから挨拶を受けた記憶はない、とした小孫茂社長は「ご本人の希望と聞いております」と説明。挨拶をする機会のあり、なしに関わらず、「新天地に旅立たれるということでお辞めになる方の場合、そこでさらに、これまで以上の活躍をされることを祈っております、ということで送り出す」ことが社長自身の習慣だと語った。

 鷲見アナは退社後は、フリーアナが多く活躍するセント・フォースに4月1日付で所属すると、セント・フォースが認めている。

 鷲見アナは昨年12月に週刊文春で先輩アナとの不倫疑惑が報じられたが、テレ東側は否定していた。鷲見アナについて「いろいろあった」ことについて質問を受けた小孫社長は「いろいろありました?皆さんがいろいろあったと報道されているのを、私は目にはしております。以前、担当の方からあったと思いますけども、社内で調査をして、皆さんが報道をされるようなことは確認しておりませんというコメントを出しております」と改めて否定した。

 その上で、「ご本人も否定しております。私どもができる最大限のことを調査という形でいたしまして、そういう結論を出したので、『いろいろあった』(という)のは皆さんの紙面がにぎやかだったということで、いろいろあったかどうかは、皆さんがちょっとお忙しくなったということかなと思いますけど」と語った。

 鷲見アナが担当していたテレビ東京の番組について、高野学総合編成局長は「現段階では、明確にお伝えすることはできませんけども、新しく所属する事務所と条件面も含めて調整に入っているところです」とし、継続出演についても、「すべてにおいて調整に入っている」と否定しなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス