文字サイズ

嵐がアーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門6度目受賞「大変光栄」

 「第34回日本ゴールドディスク大賞」が26日発表され、売上金額が最も多いアーティストに贈られるアーティスト・オブ・ザ・イヤーの邦楽部門を嵐が受賞した。自身3年ぶりで、史上初となる6度目の受賞を達成した。

 昨年1年間は、アルバムを235万6434枚を売り上げたほか、過去全シングルの音楽配信が話題になった。嵐は「節目を迎えた年に素晴らしい賞を頂くことができましたことを大変光栄に思います。よりよい音楽をお届けできるよう2020年を精いっぱい駆け抜けて参りたいと思います」とコメントした。

 「アーティスト・オブ-」の洋楽部門はクイーンが2年連続3度目の受賞。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス