文字サイズ

みやぞんが「天才てれびくん」MCに NHK初MC「僕自身が楽しんで」

 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが4月6日スタートのNHKEテレ「天才てれびくんhello,」でNHK初MCを務めることが13日、同局から発表された。

 舞台は「ちょっと先の未来」で、子供達だけが入れる仮想空間が壊れ、ログインできなくなってしまったことから、その仮想空間を取り戻すために、12人の“てれび戦士”が“エンジ”(エンジニア)のみやぞんと、さまざまな経験を積みながら奮闘する物語。

 みやぞんは同局を通じ「『天才てれびくん』は、物心ついたときから見ていて、てれび戦士にあこがれていました。今回新たにMCになるにあたり、子どもたちに合わせるというより、僕自身が楽しむことで番組を盛り上げていきたいです。先が見えず迷ったり、落ち込んでいたりする子ども達が、見終わった後、勇気がわき『明日やるぞ!』と思えるようなステキな番組を目指します」とコメントした。

 「天才てれびくん」は、93年から放送されているEテレの教育バラエティ。これまでも「天才てれびくんMAX」「天才てれびくんYOU」など改題され、続いている。過去、てれび戦士と呼ばれる子どもたちの中には、ウエンツ瑛士や大沢あかねらも出演していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス