文字サイズ

上沼恵美子 離婚するには遅すぎた…「書類の数が多すぎる」

 タレントの上沼恵美子(64)が26日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演し、30代から40代前半だったら離婚を決断していたと述べた。

 番組で結婚・離婚が話題になり、ゲスト出演した鈴木紗理奈(42)が上沼に「今は、だんなさんともう一回、恋心みたいなのは生まれないですか?」と尋ねた。上沼はしかめっ面になって「ない」と否定。爆笑を誘った。上沼は「向こうもない」と夫も同じ気持ちだと付け加えた。

 続けて上沼は「私も紗理奈ちゃんくらいやったら離婚したな。した、した」と述べた。「ちょっと遅かった。もうここまできたら邪魔くさい。いろんな手続きがある。結婚して43年。書類すごいじゃん。向こうも、そない言うてた」と、やはり夫婦同じ気持ちであると語った。

 鈴木はレゲエグループ「INFINITY16」のTELA-Cと08年に結婚し、13年に離婚した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス