文字サイズ

杉田水脈議員「エア電話ウケる」「液晶真っ暗」と揶揄される…毎回電話中で取材お断り

 選択的夫婦別姓導入に関する野党の衆院代表質問時に「だったら結婚しなくていい」とのヤジを飛ばしたと、野党側から名指し批判されている、自民党・杉田水脈衆院議員(52)が、報道陣の前に姿をみせるたびに電話を耳に当てて回答しない様子を、24日のフジテレビ「とくダネ!」などが伝えた。

 エレベーターの中で、テレビカメラに取り囲まれたまま、杉田議員が電話を続ける場面も。

 ネット上では一斉に「絶対、電話してないやろww」「エア電話ウケる」とのイジりが入った。

 意見を述べたり、説明を行うべき立場にあるが、頑なに回答しない態度が裏目に出たか、通話の相手は不明ながら、「電話のフリド下手」「繋がってないのに通話できるなんて素晴らしい」と揶揄する声が続いた。

 スマホの画面を指して「電話真っ暗」「液晶真っ暗だったけどあれ通話中か?」との指摘も入り、「画面が真っ黒なのは耳にスマホ当てるとそうなる」としたうえで「まああれは演技」と断じるコメントもみられる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス