文字サイズ

瀧内公美が映画「裏アカ」で主演 加藤卓哉氏の初監督作 神尾楓珠と裏アカで…

 主演映画でアパレル店長を演じる瀧内公美
2枚

 女優・瀧内公美(30)が映画「裏アカ」(6月12日公開)で主演を務めることが23日、分かった。映画監督の木村大作氏や原田眞人氏らの助監督経験を持つ、加藤卓哉氏の監督デビュー作。SNSの裏アカウントをテーマに、現代人の葛藤や性への衝動をオリジナル脚本で描く。

 昨年の主演映画「火口のふたり」での演技が高く評価された瀧内が、本作で演じるのはアパレル店長の真知子。神尾楓珠(21)ふんする年下の男・ゆーとと裏アカを通じて出会い、“表と裏”の2つの世界で、複雑な感情を抱えて生きていくことになる。

 瀧内は「自分を『演じる』ことから一時的にでも解放され、友人や同僚、見知らぬ第三者の目を気にする必要がなくなる、至って自然な在り方」と裏アカについて持論を展開。作品公式ツイッターも、通常版と裏版の2種類が運用される。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス