文字サイズ

フジモン 離婚理由は「タピオカ騒動とは無関係」、上沼恵美子が断言

 上沼恵美子(64)が19日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演し、フジモンこと藤本敏史が木下優樹菜と離婚した理由は「タピオカではない」と断言した。

 番組では離婚について話題になり、上沼は「離婚て、好きならしませんよね」とゲスト出演したココリコ遠藤に尋ねた。「きらいやからでしょ、胸、悪いからでしょ。そらそうです。じゃないと別れる理由がない。『お互いを高めるため』とか、きれいごと言うな!」と声を張り上げて笑いを誘った。

 上沼はフジモンの写真に視線をやり、「タピオカは関係ないです。わたし、フジモンのおばとして言わせていただきます。はい。おばでございます。関係ないです。もう決まってた。12月に離婚しようって決まってたこと」と両者の間にはすでに埋めがたい溝があり、タピオカ騒動の前には離婚は既定路線となっていたと指摘した。

 フジモンがタピオカ騒動をうまく収束させようと動いていたとの指摘もあり、むしろタピオカ騒動を機に関係が改善するのではと思ったほどだったという。

 上沼は「藤本くんをよく知っているので言わせていただくと、男らしい男。男の中の男です。タピオカではない。電話で話しましたが、『いま離婚したらタピオカでたたかれるぞ』と」などの会話があったことも明かした。上沼は「彼は力があるし、芸能界の財産ですから後押ししてあげないとと思っています。タピオカはなんの関係もございません」と繰り返した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス