文字サイズ

EXIT兼近、クロネコヤマトのロゴが「豚」と思っていた…ファンも驚き「目から鱗」

 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が16日、ツイッターを更新。宅配便のヤマト運輸のクロネコのロゴマークを「豚のマーク」だと思っていたことを明かし「知らないことを知ろうともせずに知らないと大声でアピールするのはもう止めようぜ」と呼びかけた。

 ヤマト運輸のクロネコのロゴマークは、親猫が子猫の首の部分をくわえたイラスト。誰もが一度は見たことがある有名なロゴマークだ。

 兼近はツイッターで「ほんと世の中ってわからないことばっかだよな?でもさ知らない事を知ろうともせずに知らないと大声でアピールするのはもう止めようぜ」とまずは呼びかけ。そしてクロネコのロゴマークをアップすると「クロネコヤマトってなんで豚のマークなんだろうと小せえ頃から思ってたけど今調べてみたらちゃんと猫だったことを知った俺より」と驚きの告白。どうやら子猫の顔部分が豚の鼻に見えていたようで、最近になってようやくクロネコであることを知ったという。

 そんな自身の体験をもとに、ファンへ知らない事はまずは調べてみようと呼びかけた兼近。これに対して相方のりんたろー。はツイッターで「シンプルに豚に見えてた事に恐怖」とつぶやき。ファンも「なんだか豚に見えてきた」「子猫の顔がブタの鼻に見える!」「衝撃 クロネコって言ってるし」「目から鱗」などの声が寄せられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス