文字サイズ

野田聖子氏 11年に誕生した長男に「長生きしてください!」

 衆議院議員の野田聖子氏が14日に更新したブログで、2011年に誕生した長男に「長生きしてください!」と祈りの言葉をささげた。

 野田氏は「ポストオリパラの青写真が描けてないから」と来年の東京オリンピック・パラリンピック開催後を憂え、「2025年と2040年の高いハードルを乗り越える為、コツコツ進む。ムスコさんがこれからも頑張ってくれたら、それぞれ14歳の彼、29歳の彼が生きてる国」と将来を見すえた。

 2025年は団塊の世代が後期高齢者となり、社会保障費が急増するとされる。40年は高齢化がピークとなり、65歳以上が人口の3割を占め現役世代1・5人で1人の高齢者を支える時代がくると言われる。

 野田氏は「鉄母は幸せだったから同じくらい幸せでいてほしいから」と息子の幸せを願い、「少し悪そうなモジモジくん。長生きしてください!」と締めくくった。

 長男は10月に心臓の手術を受けた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス