文字サイズ

flumpool山村 タクシー乗車し運転手が指示と違う道に、飛行機に間に合わず

 4人組ロックバンド・flumpoolの山村隆太が6日にカンテレで放送された「快傑 えみちゃんねる」(金曜、後7・00)に出演し、タクシーに乗って空港に向かったところ、指示した道路と違う道を行かれた上に飛行機に間に合わなかったことを明かした。運転手は料金を引かず、山村は何も怒らなかったそうで、隣に座った俳優の的場浩司が「お前、死ぬぞ!」と本気モードで警告した。

 山村は「感情の起伏がない」と、めったに怒りを表すことはないとした上で「僕、こないだタクシーに乗って」とエピソードを話し始めた。MCの上沼恵美子は「タクシー!タクシーはあるね。言っちゃいな!私はあなたに怒ってもらいたい!」と期待を寄せた。

 山村は「空港に向かってたんです。タクシーの人が『道はおれに任せとけ』みたいな」と運転手が自信満々だったことを振り返った。山村はそれでも自分でスマホを使ってルートを検索。「こっちに行った方が早い」と指摘した。運転手は「こっちがいつもすいてる」と主張。結果、「大渋滞してて」と山村は話した。

 上沼は「どうしたん?どうしたん?」と山村の怒りを期待。山村はスマホを見ながらじっとしていたそうで、飛行機にも間に合わなかったことを述べた。上沼はがっかりした様子で「飛行機に間に合わへんということが分かって、運転手はどない謝った?」と質問。山村は「いや、何も言わず」と返し、スタジオ内に驚きの声が広がった。

 上沼も驚きつつ「料金はタダにしときます、すいませんでしたって言うたでしょ?!」と重ねて質問。山村は「僕も何も言えず…結局、2時間乗ったので1万5000円くらい」と請求された料金をそのまま払ったという。的場は顔をしかめて聞いていたがついに山村を見すえ「お前、絶対いつか死ぬぞ!」と本気の忠告を発した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス