文字サイズ

ナイツ塙 兄・はなわが見た沢尻被告の“奇行”披露 英語あいさつ、「別に」をネタに

 漫才コンビ・ナイツが7日、TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」に生出演。塙宣之(41)が、麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)と、兄でお笑いタレント・はなわ(43)とのエピソードを披露した。

 約10年前、はなわがあるパーティーの司会を担当した際、沢尻がゲストで来場したという。

 「兄貴が『きょうのメインゲスト、沢尻エリカさんです』って言ったら、沢尻さんはウワ~って出て来て、めっちゃテンション高かったって。ずっと『アイム エリカサワジリ…』って、海外の人いないのに英語でしゃべって、何かスイッチ入ってたと」と不自然な様子だったとした。

 そして、塙は「最後、時間来ちゃったから(はなわが)『沢尻さん、何か最後、お客さんに向けて一言お願いします』って言ったら、『OK、OK、OK べ!つ!に!』って言ったらしいです。兄貴もテンパっちゃって『はい、別にいただきました』って」と沢尻被告が2007年の不機嫌騒動をネタにしていたと明かした。

 警視庁組対5課によると、沢尻被告は取り調べに対し、「10年以上前から違法薬物を使用していた」と供述していたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス