文字サイズ

前澤氏 50億円のプライベート機を公開…NYで超高級ホテル、キャデラック移動

 ZOZO創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)が5日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」に出演。約50億円で3年前に購入したプライベートジェットを公開した。

 前澤氏がニューヨークに向かう様子を番組が密着。14人乗りで、シートは全て革張り。ソファーはベッドにもなり、ぐっすり眠ることができる。国内外の出張には全て利用しており、月に2回は使うという。午後6時半の出発であれば、駐機場に着くのは15分前。「(駐機場まで)誰にも会わずに乗れる」と利点を笑顔で説明した。

 赤じゅうたんを歩き、機内に乗り込むと、“中華の鉄人”が作った特注の機内食、赤ワインに舌鼓。機内ではカラオケも楽しんだ。

 ニューヨークに到着すると、超高級ホテルのスイートルーム(30~50万円)に宿泊し、移動はキャデラック。すぐにクリスティーズ、サザビーズなどのオークションハウスに向かった。

 バスキアなど現代アートに造詣が深く、収集家としても知られる前澤氏。番組が密着した今回のニューヨーク出張では、現代アート作品2点、総額約60億円(手数料込み)を落札していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス