文字サイズ

山崎賢人 オダジョー&三木聡監督と9年ぶりタッグ「時効警察はじめました」に出演

 俳優の山崎賢人(25)が、12月6日放送のテレビ朝日系人気ドラマ「時効警察はじめました」(金曜、後11・15)の最終回・第8話にメインゲストとして出演することが24日、分かった。

 山崎が演じるのは、怪しい予言者・スピリチャル雨夜役。俳優デビュー作となった同局の同枠ドラマ「熱海の捜査官」(2010年)以来、オダギリジョー(43)、三木聡監督(58)と9年ぶりにタッグを組む。

 山崎は「俳優を始めて今年で10年目なんですけど、このタイミングでまた三木組という“原点”に戻ってこられて、本当にうれしいなと思いました」と感慨を口に。回想シーンの高校時代では、デビュー作を意識し「(山崎が『熱海の-』で演じた)四十万新也と同じような髪型にしているんです」とこだわりの役作りで挑んだという。

 若かりしころを振り返り「オダギリさんと二人で階段を降りるシーンでは緊張しすぎて、右手と右足が一緒に前に出ちゃったり…(笑)」と述懐した山崎。「この10年で成長した部分を出せたら…と思っていますし、『初心忘れるべからず』という真っ白な気持ちで臨んでいます」と意欲を示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス