文字サイズ

滝沢カレン 油物料理を食べる際の独自ルールを披露

 タレントの滝沢カレンが22日に更新したインスタグラムで、油物の料理を食べる際の独自のルールを投稿した。話すときと同様の独特の調子で文章をつづっている。

 滝沢は「みなさん、こんばんは ヘルシーに見えてそうじゃない、高カロリーに見えてそうでもない、どちらも決めるのは胃袋ですってことにします」と料理の写真を投稿した。炊き込みご飯にみそ汁、唐揚げのほか、小鉢が2品付いている。

 滝沢は「今回はただただ食べたい知らない人を知らない、唐揚げを久しぶりに作ってみました」と記した。油物の料理について、「油物がほんとは大好きで、でも油物はカロリーがやら太るやらと可哀想な扱いされがちなので、なるべく外では油物を食べないで家で自分が作るときだけは食べていい、という決まりにしてます(たまにはご飯屋さんでもそりゃ食べる)」と独自のルールを明かした。

 その理由について「なぜならやはり味付けから肉の種類(鶏内)、油まで全部自分で確認できるからです(こだわり強そうにみえてそこまで強いわけでもないのでご安心を)」と記した。

 さらに滝沢は、自宅で唐揚げを作る際のルールも披露。「私が家で唐揚げ作るときのお決まりをご紹介します 唐揚げは一度全て揚げてしもうと保存不便ですから、300gくらい買って半分は生のまま冷凍や冷蔵しますから、5~6個を用意します 私は味濃いのが好きなので今から話すことは味濃いと思いながら聴いてください。薄いのが好きな方はこれから話すよりは自分で決めて下さいね そしましたら、スタートです!」とインスタで詳細に調理法を記した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス