文字サイズ

丸山議員 饗宴の儀で泥酔トラブル?眞子さまに小室氏について質問か

 「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆院議員が21日、衆議院議員運営委員会の理事会で、先月29日に行われた天皇陛下即位を祝う「饗宴の儀」に出席した際、酒に酔って不適切な行動を取ろうとして、同僚議員に制止されたのでは、と指摘された。与党側が事実関係の調査に乗り出すという。

 TBS「NEWS23」は同席した一部議員の話として「眞子さまに“彼氏と会っていますか”と聞いた」と報道。丸山議員は10月29日のツイッターで「アメリカはやはり遠いですね お寂しいですか?」とツイート。婚約者で米国留学中の小室圭氏との関係に言及したことを示唆していた。

 丸山議員は、記者団に対し「シェリー酒を何度も飲んだ」と話したが、泥酔の事実は否定。その後はツイッターで「否定とともに『はぁ?だから何やねん?』レベルの案件。記憶も全部あるし、制止もされていない」と改めて否定した。午後7時ごろには「今日は酒関連の話題になったし、問題提起で飲みます~笑」と挑発した。

 丸山議員は15年にJR蒲田駅で飲酒後に男性らとトラブルになった。今年5月には国後島へのビザなし交流訪問団に同行した際、泥酔して騒ぎ、訪問団団長に「戦争でこの島を取り返すのは賛成か」などと質問し問題化。日本維新の会から除名され、会から糾弾決議を受けた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス