文字サイズ

沢尻エリカ容疑者とピエール瀧 誕生日が同じだった…ともに大河ドラマにも

 女優の沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで警視庁組織対策5課に16日に逮捕された。これをさかのぼること約8カ月、ピエール瀧(52)が同法違反で関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された(その後、有罪確定)。2人は偶然にも誕生日が同じだった。

 沢尻は1986年4月8日生まれ。ピエール瀧は1967年4月8日生まれと、くしくも月日が一緒で19歳差。

 また、2人ともNHK大河ドラマに関連していた。沢尻は来年放送予定の「麒麟がくる」で斎藤道三の娘で後に織田信長の妻となる濃姫という重要な人物を務めることが決まっていた。今後、降板は不可避とみられる。ピエール瀧は現在放送中の「いだてん」に出演していて、主人公と二人三脚でマラソン用の足袋開発に取り組むという重要な役どころだった。

 また、2人とも俳優と音楽活動の二足のわらじをはいていた。沢尻はERIKA名義でCD「Destination Nowhere」を07年にリリース。瀧はテクノユニット・電気グルーヴのメンバーとして91年にメジャーデビューしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス