文字サイズ

木村佳乃「妖怪ウォッチ」劇場版声優に娘大喜びも「なんでママはいつも悪役なの」

 女優の木村佳乃(43)が8日、都内でアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」(12月13日公開)の公開アフレコを、アンジャッシュの渡部建(47)と共に行った。

 人気シリーズのゲスト声優とあって、2人の娘は大喜びだというが、木村が演じるのは主人公たちに立ちはだかる怨霊・メドゥーサ。以前、悪役の吹き替えを担当した作品を見た際、長女(8)から「なんでママはいつも悪役なの」と言われたことがショックで、今回も役柄はまだ伝えていないといい、「どうやって、伝えたらいいですかね」と頭を抱えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス