文字サイズ

舘ひろし ラグビー日本代表の夢の続きに期待 櫻井翔は「本当にお疲れさまでした」

 ラグビーW杯日本大会の準々決勝、日本-南アフリカ戦が20日、東京・味の素スタジアムで行われ、日本代表は3-26で完敗した。

 日本テレビ系のラグビーW杯スペシャルサポーターを務める嵐・櫻井翔(37)は試合後、ピッチ上の日本代表を見つめていた。「自国開催の大きなプレッシャーの中、全力で戦った日本代表選手たちに、本当にお疲れさまでした、と思いながら」と説明。日本代表に「今まで見ることのできなかった景色をたくさん見させていただいて、心からありがとうございました」とメッセージを送った。

 大会PRキャプテンの俳優・舘ひろし(69)は「全てにおいて南アフリカは本当に素晴らしかった。前に出て日本を封じる力は、ジャパンが経験したことがないディフェンスだった」とまず相手をたたえた。その上で「約1カ月間、夢を見続けさせてくれたジェイミージャパンに、心から感謝したいと思います。この悔しさを忘れずに、次のフランス大会につなげていっていただきたいと思います。本当にありがとう」と、日本代表の夢の続きに期待を寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス