文字サイズ

「ZOZO歌謡祭」CM豪華すぎ 相川七瀬「社長が変わっても」と熱唱…トレンド上位に

 ファッション通販ZOZOTOWNが18日、フジテレビ「モノシリーのとっておき最強チャレンジ映像祭2時間SP」(午後8・00)のCMを“ジャック”し、次々に登場する有名歌手がヒット曲をZOZOをPRする替え歌にして披露する「ZOZO歌謡祭」を放送した。

 なぜか前社長の前澤友作氏が午後8時にツイッターで「この後20時から放送のフジテレビ番組内のCMをZOZOがジャックするとのこと」「僕も楽しみに観ます」と告知。

 毎回、音楽番組の歌唱が始まったような雰囲気でCMが始まり、「画面上に「※これはCMです」と表示。

 先頭は高橋ジョージが「ロード」を、「ちょうど1年前に このシャツを買った夜」と、雪の中、買い物に出かけられずネット通販を利用した内容の替え歌を熱唱した。

 相川七瀬は「夢見る少女じゃいられない」に合わせて「ZOZOセール逃さない」「社長が変わっても、夢見る社風は変わらない」と歌った。

 平松愛理は「部屋とYシャツと私」、PUFFYは「これが私の生きる道」。HOUND DOGは「フォルティシモ」を「初めてZOZOTOWN 使ってお買い物」「あふれるセールで ツケ払いをしたい」と歌い上げた。

 ネットではツイッターのトレンド上位に「ZOZO歌謡祭」があがり、「完成度が秀逸」「めちゃくちゃ豪華すぎて面白い」「大物アーティストばかりでワロタ」「すごい」「一つの音楽番組作れるレベル」「第2弾に期待」と反響のコメントが相次いだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス