文字サイズ

宝塚月組トップ珠城りょう「男役度が問われる」 月城かなとも復帰

 宝塚歌劇団月組トップスター珠城りょう主演の「I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ-」が4日、兵庫・宝塚大劇場で初日の幕を開けた。ウィーン発のミュージカルで、日本オーストリア友好150周年記念として、同国以外の国では初の上演となる。

 両親と対立し、ハリウッドからやってきた女優エマに恋するジョージを演じる珠城。「等身大で、男役度が問われる役」と自然体ながら、これまで培ってきたすべてを出している。エマを演じるトップ娘役の美園さくらとも息の合った演技を見せていた。

 またケガのため5月21日の東京宝塚劇場「夢現無双/クルンテープ 天使の都」と、シアター・ドラマシティと青年館の「チェ・ゲバラ」を休演した二番手の月城かなとも今公演から復帰。歌や芝居はもちろん、体当たりのダンスも披露していた。

 暁千星や風間柚乃ら実力も備えた若手人気スターが顔をそろえ、花組から鳳月杏も戻り、さらに層の厚さを増した月組。「音楽が持つ力に、気持ちが高揚する」という珠城の言葉通り、見事なハーモニーを見せていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス