文字サイズ

藤原竜也 小学生役に「体の節々が痛い」…鈴木亮平と小学生役

 小学生役を演じる藤原竜也(左)と鈴木亮平=東京・新国立劇場中劇場
小学生役を演じる藤原竜也(中)、鈴木亮平(右)と演出の蓬莱竜太氏=東京・新国立劇場中劇場
2枚

 俳優の藤原竜也(37)と鈴木亮平(36)が3日、東京・新国立劇場中劇場で、ダブル主演舞台「渦が森団地の眠れない子たち」(4~20日)の公開稽古に参加した。

 同学年で同じ事務所に所属する2人だが、共演は10年ぶり。演じるのは共に小学6年生の男児で、藤原は「子供心を持ってるからか違和感はなくて。ひたすら元気ではしゃいで、遊んで。皆さんに若いと言われますが、(体の)節々が痛い…」と苦笑いを浮かべた。

 団地の王座争いが描かれるが、鈴木は「子供の世界もキラキラだけでなく大変で、戦国時代みたいなパワーバランスもあって。『団地の大河ドラマ』と呼んでます」とユニークな表現でアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス